メニュー 医院へ電話 問い合わせ

審美歯科


審美歯科とは?

審美歯科

審美歯科では、ただ悪い部分を治療するだけではなく、見た目にもこだわった美しい口元に仕上げ、心身の健康を獲得することを目標にしております。

審美歯科で使用されるセラミックについて

審美歯科

審美歯科の治療には、セラミックという材料が主流に使われます。セラミックは、陶器などの焼き物に使用される白い素材のことです。セラミックは優れた特徴を多く持っています。

  1. 天然の歯に近い、透明感のある仕上がり
  2. 変色しにくく、汚れがつきにくい
  3. 歯茎への色素沈着が起きない
  4. 生体親和性がよく、アレルギーが起こりにくい

セラミックには良いところがたくさんありますが、プラスチックや金属と比べると高価になってしまいます。患者さんのご予算とご希望に応じた治療をご提案しますので、お気軽にご相談ください。

セラミックの種類

セラミックを使用した人工歯には様々な種類があります。それぞれいろんな特徴がありますので、患者さんのお口の中の状態や好みにより選択することができます。

ジルコニアとは?

審美歯科

人工ダイヤモンドと呼ばれる、白いジルコニアという金属にセラミックを焼き付けているものです。自然な色つやを表現でき、見た目に優れるだけでなく、生体親和性が高く、大変丈夫で長持ちする、安全なかぶせものになります。しかし、人工歯の中でもやや価格が高くなることが欠点です。

メタルボンドとは?

審美歯科

金属の表面にセラミックを焼き付けているものです。内側が金属なので強度に優れています。そのため、多くの部位の歯に使用できます。しかし、金属アレルギーのかたや、金属を使いたくないという方にはおすすめしていません。

e.maxとは?

審美歯科

e.maxは、ニケイ酸リチウムというガラスを主成分とした次世代のセラミックです。高い生体親和性と審美性を持ちます。

また、金属を使用していないため、アレルギーの心配がありません。欠点としてはジルコニアより強度がないため、使う部位や多数歯には不向きです。

セラミック治療の費用の目安について

前歯部のクラウン(被せ物)はおよそ10万円~20万円ほどです。素材はジルコニア、メタルボンド、e-maxなどをご用意しています。詳しい費用はご相談ください。

閉じる